So-net無料ブログ作成
バハチャンプ ブログトップ

タミヤ バハチャンプ (tamiya baja champ) ちょっといじってみた・・・の巻き [バハチャンプ]

みなさんこんにちは、トレサス企画で~ございます。

今回はバハチャンプをちょっといじってみたいと思います。

では、前回までの仕様をご覧下さい。

DSC_bc016.jpg

天気が良くて日差しが入っているので全体的にモヤっとしていますが、気にせずに見てください。

現状はシンプルな紺一色の塗装とホットショット系のオレンジホイール仕様です。

リヤウイングの位置が気になったので穴を空けてみました。

DSC_bc018.jpg

15mmほど後ろに穴を空けて、ウイングを前方に詰めてみます。

DSC_bc019.jpg

かなり自分の中の「カッコいい」イメージに近づいてきました。

DSC_bc017.jpg

上がビフォーで下がアフターです。

DSC_bc020.jpg

どうですか?まあまあ変わったでしょう?まあ好みの問題ですけどね・・・。

DSC_bc021.jpg

DSC_bc022.jpg

次はライトの設置です。

DSC_bc023.jpg

クローラー用の汎用ライトにタンドラ用の黄色レンズです。
これをボディに取り付けると・・・

DSC_bc024.jpg

このようになります。

DSC_bc025.jpg

DSC_bc026.jpg

さて次は・・・先日落札したばかりの・・・

DSC_bc027.jpg

サードパーティー物の金メッキホイールとスパイクタイヤでございます。入札時は状態に関してあまり期待していなかったのですが、実物は結構きれいでしていい買い物をしました。

DSC_bc028.jpg

ハブ形状が六角ハブなのでおそらく当時の京商のマシン(オプティマ系)に対応する物ですね。

これを取り付けますと・・・

DSC_bc029.jpg

このようになります。ホットショット系にはない深リムがいいですね。

DSC_bc030.jpg

DSC_bc031.jpg

DSC_bc032.jpg

DSC_bc033.jpg

DSC_bc034.jpg


今回はここまでっ! では次回をお楽しみに・・・。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村







タミヤ バハチャンプ (tamiya baja champ) タイヤ・ホイールを交換してみた・・・の巻き [バハチャンプ]

みなさんこんにちは、トレサス企画で~ございます。

またまた久しぶりの更新となりましたが、私はあいかわらずラジ関係(車両・部品)を収集しておりますよ。今後紹介していければいいなと思っております。

今回は特に大した事でもないのですが、バハチャンプのタイヤとホイールを交換してみました。

DSC_bc010.jpg

オーバルブロックタイヤとホットショット系の「オレンジ染仕様」のホイールです。バハチャンプにはこの手のタイヤが似合うと思っていたのでほぼイメージ通りになりました。

DSC_bc009.jpg

やっぱりホワイトレターは効果抜群ですね、カッコいいです。

ホイールハブはサンダーショット用部品からの流用なので成型色が黒です。ホットショットは成型色が赤なのでその辺はちょっとこだわってみました。

車体は全くのノーマルなのでちょっといじりたいポイントを紹介したいと思います。

DSC_bc014.jpg

フロントのダンパーステーを製作したいですね。やっぱり樹脂は地味すぎて個性が出ません。アルミ板かパイプにてキラリと光る感じにしたいですね。

DSC_bc015.jpg

リヤは左側が破損しているのでステーを作るか、サス方式自体をトレーリングアーム式に変更するかも?しれません。まあ、そこまでの改造をする気もないのでステー自作とちょっとバーを追加してカッコよく仕上げたいですね。

DSC_bc012.jpg

例えばリヤをトレーリングアーム式にすると上の画像ではリヤタイヤからコクピット部分に向かってリヤダンパーが伸びる事になります。私が昔から思っていたのはこのバハチャンプボディはリヤにトレーリング式が似合うという事でして、いつか実現してみたいですね。

DSC_bc013.jpg

クイックバッテリーホルダーもFRP部分をアルミ製にて製作したいですね。形状は機能美的でいい感じなので形状は変えずにいきたいと思っています。

DSC_bc001.jpg

「ビフォー」・・・ノーマルタイヤ・ホイール状態。

DSC_bc008.jpg

「アフター」・・・ホットショット系オレンジホイール仕様。いかがでしたか?結構マシンのイメージが変わって見えると思いませんか? 残念ながら今回はこれだけですが、みなさんの”カッコいいマシン作り”の参考になれば幸いです。

ではまた次回をお楽しみに・・・。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村





















タミヤ バハチャンプ (tamiya baja champ) シンプル イズ ベスト?・・・の巻き [バハチャンプ]

みなさんこんにちは、トレサス企画で~ございます。

最近はほとんどラジ活動をしていないトレサス企画ですが(ワイルドワンも未製作のまま)、いろいろとやりたい事は頭の中では進行しています。今は時間があまりないので・・・というのは「言い訳」になっちゃうのですが、昔より情熱がなくなっているのは事実です。

かといってラジ製作・このブログを辞める訳でもありません。例でいうと「水曜どうでしょう」と一緒でレギュラー放送が終わっても不定期に企画をするといった感じで当ブログも変化していきたいと思っています。

その証拠?といってはなんですが、オークションにて様々なラジ本体やパーツを落札して蓄えています。逆に言うとラジ製作よりもラジ関係を「落札する」という趣味(病気?)なのかもしれないですね・・・。

そんな中で落札したマシン・・・

DSC_sh001.jpg

当時物のスーパーショットになります。今回のタイトルを見て「ムムッ!今回はバハチャンプでは?」と思った方・・・ちょっと待って下さい、説明は最後まで聞いて下さいね。

もちろんこれはいつかレストア・改造しますが、今回はこのマシンのカッコ良さについて私なりにザックリと分析してみました。

DSC_sh002.jpg

ホットショットのチューニング版として発売されたスーパーショットですが、駆動系は大きな変化はありません。むしろF・Rダンパーの2本化とボディ、アンダーガードやルーフといった外見で分かる進化になっています(中身でいうとボールベアリングはフル装備になっています)。

シャシーは細身で当時としては長足なWウイッシュボーンサス、Fダンパーの高さと取り付け位置・・・どれをとってもバランスが良いです。私が最近思うのは個々の部分がいくら良くても「全体のバランス」がおかしいとそれはカッコ良いマシンではありません。逆にいうと個々の部分でチグハグでもマシン全体として見てバランスが取れていれば「カッコ良いマシン」と言う事になります。

DSC_sh004.jpg

リヤはやはりマシン後端に配置したダンパーの位置とレジスターの位置がいいですね。

DSC_sh003.jpg

サイドから見るとコクピットの位置とウイングの位置のバランスが良いです。もちろん元になるホットショットの素性が良いのは分かりますが、チューニングで失敗という事もありえる筈でして、この時代のタミヤのデザインは良かったと思っています。

これらを踏まえて今回のバハチャンプにいきたいと思います。

バハチャンプといえば当ブログにてバハキングからのバハチャンプ改がありましたが、正直言うと全体のバランスが悪かったのです。個々のパーツは良かったと思いますが・・・。当時の私のセンスの問題ですね。

DSC_bc001.jpg

ノーマル車両でしかも紺色単色の塗装ですが、これがなかなかカッコ良いです。シンプルな単色もいい物ですね。

細身のTL-01bシャシーに細身のボディと長足のサス・・・

DSC_bc002.jpg

サイドもシンプルでいかにもマシンバランスが良さそうに見えます。

DSC_bc004.jpg

リヤも特に変なところがなくて素材としてはやりやすいタイプです。

DSC_bc006.jpg

今回はスーパーショットを参考にしてよりバランスよく改造していけたら・・・と思っております。いまさらバハチャンプかよ!と思っている方もいらっしゃると思いますが、当ブログではマシンの年代は関係ありません。


ではまた次回?もお楽しみに・・・。(次回更新時には完成しているかも?)・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村







バハチャンプ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。