So-net無料ブログ作成
アタックバギー用パーツ ブログトップ

タミヤ アタックバギー・ワイルドワン用パーツの紹介 [アタックバギー用パーツ]

みなさんこんにちは、トレサス企画でございます。

アタックバギー・ワイルドワン用パーツ「ルーフ・Ver.2」の紹介をさせて頂きます。

今までの「ルーフ」にアンテナを追加した形になります。

IMG_a143.JPG

キット一式です。バギーチャンプ用のアンテナが付属いたします。取り付けビス一式も付属しますので購入後すぐに取り付けできます。

IMG_a144.JPG

組立後はこんな感じになります。素材はアルミ製で厚さは1.5mmですので強度的には問題ありません。バギーチャンプのアンテナは根元はバネになっておりますので転倒時も問題ありません。

IMG_a145.JPG

裏側はM6のビスを通して圧着端子を入れています。基本的に圧着端子にアンテナ線を絡ませる形ですが、アンテナ効果に不安の方は横にΦ2の穴を空けたのでそちらにアンテナ線を通していただければよろしいかと思います。

IMG_a146.JPG

実際の取り付け例です。付属のビスは長さが2種類ありますので短い方を前側に、長いビスを後ろ側に使用してください。裏面には加工時における若干のキズがありますのでご理解願います。

IMG_a147.JPG

取り付けナットは「ハードロックナット」のオス側を使用しておりますので向きを合わせて(偏芯になっています)固定してください。表面はラッカー系のクリアで保護しています。ちなみにアンテナを外す場合は六角部分を押さえてビスを外していただければ楽に外せます。


色はアルミ地のシルバーですが、もちろんボディカラーに合わせて塗装も可能ですのでお好きな色に塗装して楽しんでください。ノーマルに飽きた方や物足りない方・これからカスタムしていく方にお勧めいたします。


価格はアンテナ付きで「¥?、???」になります。アンテナ無しは「¥?、???」です。

アンテナはタミヤカスタマーより取り寄せになりますのでメーカーで在庫がない場合はお待ちいただくか「アンテナ無し」になります。

納期に関してですが、お客様のご入金から発注になりますので製作・発送に2~3週間の時間がかかると思ってください。ご容赦願います。

ご注文は左のメールフォームかこちらより連絡下さい。件名に「アンテナVer.2」と明記してくだされば助かります。よろしくお願いします。







タミヤ アタックバギー・ワイルドワン用パーツの紹介 [アタックバギー用パーツ]

アタックバギー・ワイルドワン共用パーツ「フロントサスキット」の紹介です。

IMG_a037.JPG

アタックバギー・ワイルドワンのフロントのイメージを一新させるセットです。バギーチャンプ・ワーゲンオフローダーのナックル・サスアームを流用・加工して極めて実車に近い仕上がりにしました。

IMG_a028.JPG

キットを組み込むとこんな感じになります。ダンパーは付属しませんのでご注意下さい。

画像のサスアーム・ナックル一式はお客様にご用意していただく形になりますのでご注意下さい。

本品を購入する際は別途部品が必要になり「タミヤ・カスタマー」に以下のリストを注文すれば必要な部品は揃います。

10005038-001 RCCバギーチャンプボールシート×1   ¥438
19808262-000 RCCバギーチャンプ2009アップライトL/R×1   ¥630
19808281-000RCCバギーチャンプアッパーアームL/R×1   ¥882
19808282-000RCCバギーチャンプロアアームL/R×1   ¥945
19443023-000 2×6mm丸ビス(2本)×2   ¥157×2
53968-000 OP.968 5×5ハード六角ピロボール×1   ¥735
40115-000 SG.15 GB-01 4mmピロボール(10個)×1   ¥315

この他に送料・手数料がかかります。

ご注意いただきたいのが、このリストの中の「アッパーアーム」「ロアアーム」を私の元へ一度送っていただきこちらで加工し、セットで納品する形になります。

もちろん当時物のバギーチャンプをお持ちの方は上記のパーツを購入する必要ありませんのでサスアームのみを送って下さい。


IMG_a026.JPG

組立の際はアップライトを画像のように組立していただきます。アップライトを逆さまにしてピロボールを上にします。サスアームの付根の固定部分はタミヤの「4mmハードロックナット」を付属いたします。

IMG_a033.JPG

IMG_a034.JPG

ステアリングをフルにきった状態です。シャシーの開口部とステアリングロッドはぎりぎりになります。もちろんこのまま走行できますが気に入らない方はシャシーの開口部を削るかタイロッド関係を交換するかしていただけるとよろしいかと思います。

IMG_a021.JPG

シャシー先端部のロールバーはダンパーステー部分を残してカットしていただく必要があります。

IMG_a029.JPG

IMG_a035.JPG

バンパーはノーマルに対応しますが、取り付け穴は2箇所になります。

IMG_a044.JPG

ホイールベースは272mmに延長されます。

IMG_a042.JPG

組立に必要なビス類も付属いたします。ただし、キャップスクリューなので「六角レンチ(対角2.5)」が必要になります。

バギーチャンプのサス一式を揃えるのが面倒な方はご一報いただければこちらで用意してお届けしますが販売価格は高くなるのとタミヤの在庫がない場合は販売できませんのでご注意下さい。価格はメールにて連絡いたします。

サスアームは当時物にも対応しますが、ボールシートの状態やサスアーム自体のキズ・不良には対応できませんのでご容赦下さい。


現在ワイルドワンを所有の方には「ダンパーステーレス」キットを用意しました。


IMG_a040.JPG

是非この機会にカスタムの楽しさを知っていただけたら私としてはうれしい限りです。
















タミヤ アタックバギー・ワイルドワン用パーツの紹介 [アタックバギー用パーツ]

アタックバギー・ワイルドワン共用パーツ「ダンパーステー」の紹介です。

IMG_a020.JPG

アタックバギーのフロントダンパー交換をお考えの方に朗報です。このダンパーステーを装着すると「横方向」からダンパーが固定可能になりお好みのダンパーが装着可能になります。

材質はアルミ製で厚さは2.0mmあるので強度は十分です。デザイン的にはワイルドワンを参考にして「穴」を設けました。軽量化の意味合いもありますが、むしろ見た目を重視した結果このデザインになりました。

IMG_a017.JPG

実際に取り付けるとこんな感じになります。

IMG_a018.JPG

左がアタックバギー用で真ん中がワイルドワン用で右がトレサス企画製品です。

アタックバギー用は上部分が90°に曲がっていますので、ノーマルサス以外は取り付けは非常に困難です。

ワイルドワン用との比較は高さはほとんど一緒で角度が若干違います。ダンパー角度が少し「寝る」状態になります。

IMG_a019.JPG

セット内容ですが、左右ステーの他にスペーサー(7mm)が付きます。
このスペーサーは内側にM3の雌ネジがきってありますのでダンパーを取り付ける場合は車体の内側からビスを入れてスペーサーで一度固定して余ったネジ部分にダンパーを差し込みます。(ダンパーによっては真鍮のスペーサーが必要になりますのでご注意下さい)

最後にM3のナットにてダンパーが抜けないように固定するので普段のメンテナンス時はナットだけで取り外しができるので便利かと思います。

参考にして頂ければ幸いですが取り付け用ビスはM3で長さ20mm以上あれば普通のダンパーを取り付けできます。ちなみに一番上の参考画像は18mmのキャップスクリューですがM3ナットの面までビスが出ていません。

ダンパーステー自体を固定するビスはもちろんキットのナベビス(タッピング)で取り付け可能です。





















タミヤ アタックバギー・ワイルドワン用パーツの紹介 [アタックバギー用パーツ]

タミヤ アタックバギー・ワイルドワン共用パーツ 「ルーフ」 の紹介です。

IMG_a013.JPG

コンセプトはアタックバギー・ワイルドワンの屋根を「よりリアル」に「よりシンプル」をキーワードに実車を参考にデザインしました。

材質は軽量なアルミ製で厚さは1.5mmありますので強度は十分です。同時にプラスチック製のロールバーの補強にもなります。

IMG_a014.JPG

IMG_a015.JPG

取り付けビスはキャップスクリューを使用しましたが、ノーマルのナベビスでも問題ありません。

もちろんこのまま使用してもいいですが、ボディ色に合わせてお好みの色に塗装すればさらに個性を演出できると思います。

IMG_a016.JPG






アタックバギー用パーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。