So-net無料ブログ作成

京商 1/8 ウィリアムズルノーFW14 (kyosho williams renault fw14) マシンの紹介・・・の巻き [京商 1/8 FW14]

みなさんこんにちは、トレサス企画で~ございます。

過去に1/10のウイリアムズFW14製作計画を記事にしましたが、今回はその続きではなくて私の長年(学生時代からなのでかれこれ25年)の夢だった「京商1/8ウイリアムズルノーFW14」をやっと入手したので紹介していきたいと思います。

まずはその前にこのマシンの概要から紹介しますと・・・この1/8F1シリーズにはEPとGPが存在いたします。私はGPには疎いのでそちらは他のサイト・ブログを検索してくださいね。ではなぜEPとGPを同時にライナップしたのか?当時は同一のシャシーでEP仕様とGP仕様で発売というのは稀でして、要因として私が思うにこのマシンの「大きさ」にあると思っています。80年代後半~90年代前半はEP(540サイズモーター)には能力(動力としての)の限界があったと思われます。このマシンはツインモーター前提の設計ですが、モータ2個でも当時のGPの動力には敵いません。ではGPのみを販売した場合どうなるか?当然「敷居が高くなる」「価格が高くなる」「走行場所の確保」とマイナスの要素が出てきます。となると当然「売れ行きが心配」と京商は考えたのでなないか?と思います。そこで初心者向きという前提でEP仕様を用意して当時の「F1人気に乗っかろう」と思ったのではないでしょうか?今現在となってはEP版というその判断は大正解でして「ブラシレスモーター」という当時では考えられなかった動力と「リポバッテリー」という優れた動力源があります。

そして肝心のボディは「フェラーリ643」「ジョーダン192」と今回の「ウイリアムズFW14」と1991~1992年に登場したマシンラインナップとなっております。

もうちょっと長い期間でマニアックなボディを発売していたら今頃はかなり面白い状況になっていたと思いますが、F1はどんどんレギュレーションが変わってマシンの大きさ・外見が変化していくので同じシャシーでは厳しいのでしょう(それでもシャシーを改良して続けて欲しかった)。

さらに余談ですが京商のリアルF1シリーズは1/18から始まってまして、当時最強のウイリアムズFW11BとマクラーレンMP4/3とロータス99Tという1987年の人気マシン達のラインナップで当時最小の受信機・アンプ一体型のユニットが載っています。ただ残念ながらボディはそれ程の出来ではなくここから1/10サイズのF1に移行していきます。当ブログにてFW14の記事で登場したベースマシンがまさにそれでして、これらは「マクラーレンMP4/5B」「フェラーリF189」と最後に画像で出てきますが、「ティレル020(1/10)」をラインナップしています。そして今回の1/8になってさらにリアルさを増して「フェラーリ643」「ウイリアムズFW14」「ジョーダン192」とラインナップしていきます。このシリーズもって「京商のリアルF1シリーズ」は終了となる訳ですが、その後京商はデアゴスティーニの「フェラーリF1を作ろう」にて4独F1を復活させています。これはタミヤのF201シリーズがあったからでそこから刺激をうけたものだと私は思っています。

これは今大人になってから言える私の願望なのですが、ぜひ京商にはリアルF1シリーズを継続していただきかったと思っています。セナが事故で他界してから一時期F1人気に陰りが見え始めましたが、タミヤは継続して当時のボディを販売しています(f201という異端児もいましたが)。現在でもシャシーがF104にまで進化?してF1シリーズは継続しています。タミヤのF1ならばティレルP34からフェラーリF2012までズラーっと並べていけるという事でして、京商にはその「継続していく心」というのがないように感じます。最後は京商の批判になってしまいましたが、是非これから頑張って頂きたいとも思っています。

ここでようやくマシンの紹介になりますよ。

DSC_18fe14-002.jpg

サイズはかなりでかいです。これならいろいろやりたい事も出来ると思います。

DSC_18fw14-003.jpg

Fウイングの形状も文句なしです。よくFW14の特徴を捉えていると思います。

DSC_18fw14-004.jpg

迫力あるフロントビューです。

DSC_18fw14-005.jpg

ウイングステー・ディフューザー・テールランプと抜かりなしですね。

DSC_18fw14-015.jpg

リヤウイングの下までカウルがあるのがいいですね。

DSC_18fw14-008.jpg

サイドもいい感じに特徴を捉えていますね。

DSC_18fw14-010.jpg

DSC_18fw14-011.jpg

EP仕様なのでボディに余計な穴がないのがいいです。

DSC_18fw14-014.jpg

コクピット手前のウインドシールド・バックミラーもキッチリ再現されています。

では車体の方をチェックしましょうか・・・

DSC_18fw14-016.jpg

モーターが小っちゃく見えます。これならかなりメカ搭載・改造に自由がありそう。

DSC_18fw14-017.jpg

当時のF1のRCとしては抜群の完成度のサスです。

DSC_18fw14-018.jpg

リヤも同様でギヤBOXも結構コンパクトですよ。

DSC_18fw14-028.jpg

DSC_18fw14-029.jpg

今は当たり前のブレーキディスク・キャリパー(もちろんダミー)も当時としては画期的な再現です。

という風にこのマシンは「速く走る」というマシン作りではなくて1/10では出来なかった細かい所を再現してまるでスケールモデル作りの発想で作り込みされています。私のマシン作りと同じ考え方ですね。RCは走らせる時以外は意外と「飾っておく物」という発想でどうせ飾っておく物ならばカッコよくしようという考え方。

とまあ、いろいろと褒めてきましたけどやっぱり改良点はあります。それは次回以降という事にしましょうか。

DSC_18fw14-027.jpg

前に入手した現在の京商の1/10FW14タイプのボディとの比較です。

DSC_18fw14-026.jpg

さらに1/10シャシーとの比較です。1/8はやっぱりデカいですね。後ろの1/10ティレル020は未組み立てです(ちょっとだけ自慢入ってます)。


ではまた次回をお楽しみに・・・。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村













nice!(0)  コメント(23)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 23

コッペパン

突然のコメント申し訳ございません。
僕もこれと同じものウィリアムズを持っているのですが、子供が操縦してみたいと言ったのでさせたらクラッシュしてタイヤのホイールと前のバンパーが折れてしまいました。
出来れば修理したいのですが部品ってまだあるものなんでしょうか?
by コッペパン (2017-02-07 00:13) 

tuyo

コッペパン様

コメントありがとうございます!
クラッシュして破損したとの事で・・・一大事ですね。
まあ、お子様がやったという事なので、どうか怒らずにお願いしますね(子供なので)

この年代のマシンに関してはメーカーによる部品の調達はほぼ無理でしょうね。私もオークションで車体のみを狙っている位ですから。まめにオークションで検索してみる事をお勧めいたします。例えば、「F1 フロントウイング」とか「京商 1/8 F1」とか・・・もし手放す予定ならば私が買い取りますよ。

by tuyo (2017-02-07 22:15) 

Raymond

未来のためのいくつかの計画を立てるのに最適な時期です。
ハッピー。私はこの記事を読んだことがあります。私はあなたに興味深いことや提案を提案したいと思っています。
多分あなたはこの記事を参照して次の記事を書くことができました。

私はそれについてさらに多くのことを読んでみたい!
by Raymond (2017-09-21 01:49) 

Kendra

素晴らしい情報。私は偶然あなたのサイトを見つけた
(stumbleupon)。私は後でそれを保存しました!
by Kendra (2017-10-11 08:12) 

Jamey

このサイトでこの段落を見つけたので、書籍と比較してウェブ上の問題を見つけるのはとても簡単です。
by Jamey (2017-10-22 00:49) 

Peggy

私はちょうどあなたの記事に提供する有用な情報が好きです。

私はあなたのブログをブックマークしてもう一度ここで頻繁にチェックします。
私は合理的に私はここに適切な多くの新しいものを言われるだろうと確信しています!
次のように幸運を祈る!
by Peggy (2017-10-30 07:46) 

Gabriele

こんにちは、私はkavin、コメントする私の最初の時間です
どこでも、この段落を読んだとき、私はこの賢明な段落のためにコメントをすることもできると思った。
by Gabriele (2017-10-30 07:46) 

Constance

このデザインは邪悪です!あなたは明らかに読者を楽しませる方法を知っています。
あなたのウィットとあなたのビデオの間に、私はほとんど移動しました
自分のブログを始める(まあ、ほとんど...ハハ!)素晴らしい仕事。
私はあなたが何を言わなければならなかったか、それ以上にあなたがそれをどのように提示したか、本当に大好きでした。
あまりにもクール!
by Constance (2017-10-30 08:00) 

Mohammad

こんにちはそこの友人、トピックのその偉大な段落
教育と完全に定義された、すべての
時間。
by Mohammad (2017-10-30 08:23) 

Billy

まずはすばらしいブログをお伝えしたいと思います!私はすぐに質問をした
あなたが気にしないか尋ねたいと思います。私はあなたがどのように中心を見つけるのか興味があった
書く前に頭をきれいにしてください。私は自分の考えを得るのに苦労した
そこに。私は真に執筆を楽しんでいますが、最初の10〜15分は一般的に単に始める方法を理解しようとすると失われるようです。任意のアイデアやヒント?
乾杯!
by Billy (2017-10-30 08:57) 

Rusty

テレビでニュースを聴くのは、この活発な生活の中で実際には非常に複雑です。したがって、私は
単にその目的のためにインターネットを使用し、最も熱いニュースを入手してください。
by Rusty (2017-10-30 08:59) 

Elsie

これは私の心に近い話題です...気をつけてください!あなたの連絡先はどこですか?
詳細は?
by Elsie (2017-10-30 09:00) 

Gabrielle

あなたのサイトが大好き!
by Gabrielle (2017-10-30 09:38) 

Damien

このブログはすばらしいです。あなたの投稿を勉強するのが好きです。滞在する
素晴らしい仕事!ご存知のように、多くの個人がこの情報を探しています。
彼らを大きく助けることができた。
by Damien (2017-10-30 20:17) 

Emery

何が落ちている私はこれに新しいです、私はこれを見つけた私はそれを発見した
積極的に役立ち、負荷を助けてくれました。
私は援助されたような他の顧客に貢献して援助したいと考えています。
よくやった。
by Emery (2017-11-04 22:02) 

Elise

最も最近の技術で更新されることを望む人がいるなら、彼はこのサイトを見に行く必要があります。
毎日の日付。
by Elise (2017-11-04 22:03) 

Nathan

このウェブページをすばやく訪れて、
この記事のトピックのすべての同僚、私も親しみを得ることを熱望しています。
by Nathan (2017-11-04 22:17) 

Cooper

私はいつもニュースペーパーの段落を勉強していましたが、今は私が
私は記事やレビューのためにネットを使っています。
ウェブのおかげで。
by Cooper (2017-11-04 22:50) 

Kandi

こんにちは!私は前にこのサイトを訪れたことを誓ったことがありましたが、多くの記事を閲覧した後、私はそれが実現した
私には新しい。それにもかかわらず、私はそれを見つけたことを喜んでいる
私はそれをブックマークして定期的にチェックする予定です!
by Kandi (2017-11-09 22:39) 

Rae

優れたウェブサイト。多くの有用な情報
ここに。私はそれをいくつかの仲間に送って、さらに美味しいものを共有しています。
そしてもちろん、あなたの努力に感謝します!
by Rae (2017-11-30 23:24) 

Dannie

うーん、誰かがこのブログの読み込みで写真の問題を経験していますか?
私はそれが私の終わりの問題か、それともブログかどうかを判断しようとしています。

どんなフィードバックも非常に高く評価されます。
by Dannie (2017-12-01 02:07) 

Carmelo

現時点では、Drupalが優先するブログのプラットフォームであるように見えます
現在利用可能です。 (私が読んだところから)あなたのブログでは何を使っているのですか?
by Carmelo (2017-12-12 22:47) 

Lillie

それが私のものなのか、他のみんなが経験しているのか分かりません
あなたのサイトに関する問題あなたのコンテンツに書かれたテキストの一部が画面外で動いているように見えます。
誰かがフィードバックを提供して、これが彼らにも起こっているかどうか教えてください。
これは私のインターネットブラウザの問題かもしれません。
これは前に起こる。どうもありがとう
by Lillie (2017-12-17 00:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。